None of...

arielle.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 14日

上手いという言葉

*
Kodak TRI-X 400自家現像

「上手いですね」とか「私はそんなに上手くないですから」とか、そんな発言を見かける度に少し違和感を覚える。
それは写真という学問を勉強した事がないって言うのが理由なのかも知れないけど・・・

写真が論理的なスコアから点数が弾きだされる何かで必ず評価されるものなら
絶対的な上手さが存在するかも知れないけど、写真はそういうものじゃないってそんな風に思っているから。
もちろん、写真理論があるのは聞きかじった程度には知ってるし、安定的な撮り方みたいな
ものも存在すると思うけど、理論を忠実にトレースしたからすべてが上手いって言うのは
なんだか凄く違和感を感じるし、違うんじゃないかなって思っちゃう。

だから、自分は上手いですねって言う言葉は、具体的な何かが上手いと感じた時に使おうって考えている。
それ以外はやはり好きって言葉で良いんじゃないかなってね。

好きって思える写真を撮る人はたくさんいるし、見るたびに刺激を受けるし悔しい思いもする(笑
悔しいって思うから次は自分で・・・なんて目標にもなったり。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]

by arielle_u | 2011-08-14 10:25


<< 意味      長めのレンズを使って >>