None of...

arielle.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 07日

写真に求めていること

相棒

自分が好きな写真って、現実と仮想の狭間にあるような写真じゃないのかなとかちょっと考えていたり・・・
リアルをそのまま写したものに綺麗って感情は持つけど、それはやはり綺麗で終わってしまう。
それ以上に、そこに夢をみたり、想像をしたりそんな写真が好きなんだと思う。
おそらく、そんな写真を撮るには物語を描ける必要があるし、その物語を表現する能力が必要かな。
どちらも自分に足りてないモノで凄く欲しいもの。

何もない空間に残された何かっていうテーマが凄く好きなんだけど、その中に感じているものは
孤独感、寂しさ、悲しさ・・・そんな感情が上手く表現出来るようになりたい。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by arielle_u | 2011-08-07 21:11


<< あの頃      少しだけ >>